新築一戸建てのCOZY公式

MENUを閉じる

Works & Voice施工事例・お客様の声

夫婦も愛犬もやすらぐ、快適なマイホーム 家で過ごす時間が増えました

2人+ペット

月々68000

Voice

求めていたのは、飽きのこないシンプルな家

結婚してすぐ、我が家にポッキー(愛犬)を迎え、ペット可の賃貸アパートに住んでいました。僕も妻も昔から犬のいる暮らしに憧れていたのですが、現実は吠える度、周りの迷惑になっていないかと気になる日々。このまま賃貸で暮らし続けるのは、僕たちにとってもストレスになるし、何よりポッキーを自由にのびのびさせてあげられないのが可哀想で、マイホームを考え始めました。

 

家の近くにCOZYのショールームがあり、CMでも目にしていたので、話を聞きに行ったんです。担当さんは、家づくりの相談を親身になって聞いてくれるのはもちろん、趣味の話ですごく盛り上がって(笑)。毎回打ち合わせに行くのが楽しみでしたね。

 

COZYに決めた1番の理由は、担当さんとの相性が良かったこと。それに、長く住み続けても飽きのこないシンプルなデザインと、空間にムダがないコンパクトな間取りが気に入って、他の会社を見ることなくお願いしました。

物が少なく、すっきりとした暮らしを理想としていた僕たちにとって、COZYはぴったりの家でした。構造や性能がしっかりしていて、アフターサービスも充実。名の知れた会社が運営している、という安心感もありましたね。

ドッグランに家庭菜園。マイホームライフ満喫中!

ドッグランや野菜を育てられる畑スペースが欲しくて、広い土地を探してもらいました。市内だと、そんなに広い土地じゃないのに値段は高い。郊外にすることに、初めは多少の抵抗がありましたが、紹介してもらった土地を見に行くと、市内までは徒歩圏内!価格も手頃だし、土地の広さも十分。ここでなら思い描いた生活を過ごせる、と夢が膨らみました。

 

プランは回遊型にして大正解。家事をする時の移動距離が短くて効率的、と妻は絶賛しています。洗濯物を干すユーティリティーやキッチンが広いのも、アパート生活と比べるととっても快適。水まわりや収納以外の空間は広すぎず、僕ら夫婦とわんこが暮らすにはちょうどいいです。内装は妻の希望で、シンプルさの中にもあったかさが感じられるように、全体のカラーはホワイトとベージュで統一。天井のクロスを木目調にしたのが、ちょっと冒険したポイントかな。

 

家を建てて、仕事から家に帰ってくるのが楽しみになりました。今までは感じたことのなかった”自分たちの家”って意識が芽生えたのだと思いますね。

前は休みの日、ポッキーを連れて外出することが多かったけど、今は庭のドッグランで走らせたり、妻と家庭菜園の準備をしたり、家にいることが増えました。ドッグランやフェンスは自分でDIYしたんですが、大変だったけど楽しかったですよ。今年の夏はBBQができるよう、さらに庭のDIYを計画中。暖かくなったらテントを張って、おうちキャンプをしようと思ってます!

施工事例・お客様の声一覧に戻る

無料カタログ請求

暮らしを思いきり楽しめる、4つのデザインテイスト  
無駄なく賢い家づくりをするならまずは資料請求を!

ステキ!がたっぷりつまったデザイン集
参考になる間取り    価格や仕様・性能のことがまるわかり

カタログイメージ

4 Design taste

資料請求はこちら