今の家賃並みで、新築一戸建て。

INSULATION 断熱性・気密性・省エネ

COZYの家は手頃だけど、
ランニングコストは、どうなってるの?

手頃に家をマイホームを手に入れても住んでから光熱費が高くなった! 全然、家が暖まらない!
なんてことがあったらせっかくのマイホームも台無しです。
COZYの家はもちろん、そんなことはありません。
省エネを実現しながら光熱費も抑えるちょっとした工夫を家中に散りばめているんです。
その一部をご紹介しましょう。

ウレタン断熱材で
夏は涼しく、冬は暖かい!

COZYの家には、硬質ウレタン断熱材(75mm)を壁面全体に使っています。
ちょっとわかりづらいので図にしてみましょう。

湿気を含みやすい断熱材 湿気を含まない硬質ウレタン断熱材

従来のグラスウール断熱材だと、どうしても隙間がありました。
さらに湿気を含みやすいので結露によって傷んでしまうことも。
しかし、COZYの家に使っているウレタン断熱材だと壁に隙間なく施工できるので、夏の暑い外気に影響されることなく冬に暖めた熱を逃がすことがありません。
結果的に冷暖房効率が高くなるので光熱費を抑えながら家の中は、
いつでも快適という良いことづくしの家ができるのです。
もちろん空気の出入りを防ぐので結露にもなりにくく家そのものを傷める心配も少なくなります。

コンパクトだから
お財布にやさしい

土地や建物が小さいコンパクトハウスということがCOZYの家の特徴。その分、面積が小さい分だけメンテナンス費用や光熱費もコンパクトに収まるのです。
購入時に必要な火災保険や税金などの諸経費も経済的なので、家計のやりくりの悩みも少なくなるはず。また、子どもの成長や独立など、ライフステージの変化に応じて間取りを変更するときも小回りが利く分、リフォーム費用もリーズナブルになります。

あなたの街のCOZY
全国の店舗一覧から探す

  • 北海道・東北
  • 関東・甲信越
  • 中部・近畿
  • 中国・四国
  • 九州