今の家賃並みで、新築一戸建て。

WORKS 江別市 33坪 2人暮らし H様邸

マイホームを持った喜び、玄関ドアを開けるたびに実感!

  • LDKがひとつづきだから解放感のある空間に。
  • ソファやカーテン、ラグなどは寒色系でコーディネート。
  • リビング横にもう一部屋。客間としも使えます。
  • ダイニングの照明は、灯すと壁や天井に影が映ってキレイ。
  • 2階の寝室はすっきりとシンプルなイメージで。
  • 玄関のステンドグラスの照明は奥様のお気に入り。
  • ボックス型の外観はアッシュグリーンのドアが印象的。

  • 短期間で決めた家づくり

    以前、札幌市内の賃貸アパートに住んでいたときは、騒音がひどかったんですよね。壁が薄かったのか、隣の部屋の笑い声が聞こえたり、夜遅く階段を駆け上がるガンガンガンという音が気になってしまって。
    結婚してまだ1年目でしたけど、将来的には家を持ちたいと考えていたので、まずネットで土地を探してみたんです。札幌は地価が高いから難しいだろうと、江別や北広島を中心にちょこちょこ調べて見つけたのが今の場所。COZYの建築条件付きの造成地でした。私はもともと江別が地元で、実家も近いし、いいんじゃないかと。さっそく話を聞きに行ったら、営業さんの説明がとても親切で。それまで建売住宅を何軒か見てはいたんですが、COZYなら自分たちの好きにつくれるので迷わず決めました。
  • ダイニングテーブルでの晩酌がしあわせ

    建売は希望通りの間取りじゃないのに、値段は意外にしますよね。その点、COZYは自分たちでプランを決められるのがよかった。妻は料理しながらテレビを見られるような対面キッチンがいいとか、キッチンの間仕切りはお皿を置けるような大きめの天板をつけたいとか、細かな希望を出してかなえてもらいました。
    グリーンの玄関ドアはオプションなんですけど、妻が「これにしたい」と言うので「どうぞ、どうぞ」という感じで決めて。私が気に入ってるのは、ダイニングの照明かな。陰影が壁や天井に映ってキレイなんです。夜はダイニングテーブルでゆっくりお酒を飲んだりして、気持ちにゆとりができました。
  • 家づくりのポイントは、背伸びをしないこと

    戸建ては、友達が来ても、隣や階下の人に迷惑かけずに騒げるからいいですよね。私自身も周囲の生活音が気にならなくなって、ずいぶんストレスがなくなりました。これからは庭をつくったりするのが楽しみ。カーポートをつけて、ウッドデッキもつくろうかな、と考えています。のどかな場所なので、近所をジョギングしたり、妻と散歩したり、休日の過ごし方も変わりました。
    家づくりのポイントは、あんまり背伸びをしないことかな。COZYは家賃と同じくらいの支払いで新築できるのが魅力的。気に入った家具や小物を選べば、愛着もわきますよ。妻は玄関のステンドグラスの照明が好きで、玄関ドアを開けて目にするたび「自分んちに帰ってきた〜ってホッとする」と言ってますよ。

あなたの街のCOZY
全国の店舗一覧から探す

  • 北海道・東北
  • 関東・甲信越
  • 中部・近畿
  • 中国・四国
  • 九州