MENUを閉じる

Works & Voice施工事例・お客様の声

子育てを第一に考えて新築一戸建てを決心

3人暮らし20代4LDK

月々87000

Voice

最初はマンション派だったのに…

以前は1LDKの賃貸アパートでした。とにかく狭くて、赤ちゃんが生まれてからは泣き声も気になるし、オモチャを置く場所もないし…。車庫上の3階の部屋でエレベーターもないので、ベビーカーを持って階段を上がるのも大変でした。引っ越しを考えはじめ、最初は分譲マンションを調べたのですが、想像以上に価格が高い。そんなとき、facebookで友達が「いいね!」していたCOZYを知ったんです。「おうちづくりセミナー」に参加してみたら、マンションと一戸建ての違いも分かったし、自分たちでも一戸建てが買えるかも、と思い始めて…。そのままCOZYでお願いすることに決めました。

他のブランドを見たりはしませんでしたね。迷っちゃいそうなので…。子どもが生まれて半年くらいだったし、夫が定年前にローンを払い終わりたいというので、決めるなら早い方がいいと急ぐ気持ちもありました。COZYで建てるのは迷いませんでしたが、実際に間取りを決めるときはかなり迷いましたね。最初は3LDKでいいかなと思ったものの、親のアドバイスもあって4LDKにしました。オープンハウスは「広さ」に注目して見ましたね。写真では分からないので、実際の広さの感覚をつかむようにしました。

子どもがのびのび育つ家づくり

1階にはリビングのほかに子どもの遊べる部屋、2階には洗濯ものを干せる専用スペースが絶対にほしいと思っていました。コーディネートについても、夫は「家にいる時間が長い方が決めればいいよ」と、私に自由に決めさせてくれました。こだわったのはキッチンのブルーのクロスです。営業担当の二瓶さんと一緒に探してウィリアム・モリスのものを選びました。
一番悩んだといえば、床ですかね。ナチュラルな木目にしようか、白っぽい新色にしようか迷ってしまって…。新色は施工例がないので不安だったのですが、仕上がってみるとすごくステキ。建具や家具も床に合わせて白っぽい色を組み合わせました。

新しい家ができて一番よかったのは息子だと思います。大きな声を出しても、ドタドタ歩いても、文句を言われないし、のびのびと遊んでいます。夫は休日にゆっくり休めるようになったんじゃないかな。以前は子どもが早く起きるとうるさくて寝てられなかったので…。私もキッチンが広くなって料理が楽しくなりました。
今年は引っ越しで手いっぱいでしたが、来年は庭づくりをして、BBQやガーデニングを楽しめたらいいな。BBQといえば、この間、COZYのオーナーが集まるBBQフェスに参加しました。ジョンソンホームズは建てた後もいろんなイベントの案内があって、すごく楽しいと思います。

施工事例・お客様の声一覧に戻る

無料カタログ請求

暮らしを思いきり楽しめる、4つのデザインテイスト  
無駄なく賢い家づくりをするならまずは資料請求を!

ステキ!がたっぷりつまったデザイン集
参考になる間取り    価格や仕様・性能のことがまるわかり

カタログイメージ

4 Design taste

資料請求はこちら