MENUを閉じる

Works & Voice施工事例・お客様の声

思い描いていた理想の土地での暮らし

3人暮らし30代2LDK

月々51324

Voice

一度は諦めかけた、理想の土地探し

私も主人も幼い頃から一軒家暮らしだったので、結婚してからずっと「一軒家が欲しいね」と話していました。 二人の理想はひとことで言うと「森で暮らすこと」( 笑)。家の前に庭があって、すぐそばを川が流れていて、周りは人が多すぎない静かな場所で… 。理想の土地はありありと目に浮かぶのに、実際はなかなか出会うことができなかったんです。

何件も住宅会社を回って2 年が経過し、なんだか疲れてきてしまったときに、偶然出会ったのがCOZY。理想を担当の北野さんに伝えたところ、なんとたったの1 週間で思い描いていた土地そのものを見つけてきてくれたんです!もう本当に驚いて、頼むしかないって思いました。しかも、想像していたよりもずっと安い金額。これなら無理なく返済ができそうだと、私も主人も即決しました。

この先何年も住む家だから、自分たちらしく

ここは空気がとってもきれいなので、それが何よりも幸せに感じますね。通勤で毎日街中へ行きますが、仕事が終わって帰ってくると空気の違いを感じるんです。それは外だけじゃなくて、家の中もそう。深呼吸したくなる感じ、わかりますかね? 朝起きたら、川を見に外に出て、森の木々の色が変わるのを見て… 。だから、ゴミ出しの時にまで幸せを感じますね(笑)。 前々からこうしよう、あぁしようと決めていたわけではなく、自分たちにとっての等身大の暮らしっていうのがこういう暮らしなんだなぁって気付いたような気がします。もしこれから先子どもができたとしても、子どもが実家で暮らす時期って短いじゃないですか。だから部屋数を減らして、自分たちが暮らすのにちょうど良い広さに。そうすれば掃除も楽だし、光熱費も節約できる。 「のびのび暮らすコンパクトハウス」というCOZYのコンセプトは、まさに私たちの理想にぴったりだったんですね。5年後、10年後にはどんな暮らしをしているのか、楽しみで仕方ないです。あ、でも、この前梅とりんごとプラムの木を植えたので、あと3年後ぐらいがまずは楽しみですね。

施工事例・お客様の声一覧に戻る

無料カタログ請求

暮らしを思いきり楽しめる、4つのデザインテイスト  
無駄なく賢い家づくりをするならまずは資料請求を!

ステキ!がたっぷりつまったデザイン集
参考になる間取り    価格や仕様・性能のことがまるわかり

カタログイメージ

4 Design taste

資料請求はこちら